通販で振袖のレンタルのサービスを利用するときにチェックしたいこと

衣装や小物類の種類に注目をしよう

通販で振袖のレンタルのサービスを提供している店舗の数は年々増えていますが、用途に合う商品を選ぶにあたり、それぞれの店舗の衣装や小物の種類に注目をすることが大切です。例えば、成人式や結婚式、卒業式など様々なシーンに使える衣装が揃っている店舗は、多くの若い女性から人気が集まるため、お気に入りの衣装を選びたい時には早めに予約をすることがおすすめです。また、かんざしや帯などの小物類の品ぞろえが良い店舗もあり、他の人とは違ったオシャレを楽しみたい人に最適です。最近では、多くの女性から選ばれている衣装の種類について、サイト上でランキング形式で紹介している店舗も少なくなく、和服を着る機会が少ない人でも、すぐに自分好みのアイテムを見つけることが可能です。

サービスの利用料金の相場を把握しよう

振袖のレンタルのサービスの利用料金は、貸出期間の長さや衣装の種類などに左右されるため、じっくりと店舗ごとの料金の仕組みを理解することが大事です。中でも、高品質な衣装が揃っている店舗を利用する場合には、一回あたり十万円以上の費用が掛かることもあるため、経済的な負担を軽くしたい場合には、いくつかの店舗に見積もりを出してもらうのも良いでしょう。また、通販サイトを開設している大手の着物店の中には、新規の顧客を対象として、キャンペーン期間中に通常よりもリーズナブルな価格で依頼を受け付けているところも多くあります。そのため、衣装の種類だけでなく料金の安さにもこだわりたい時には、余裕を持って人気店にコンタクトを取ることがおすすめです。

着付けの手伝いをしてくれるお店もある

振袖を自分で着ることが難しい場合には、通販で衣装のレンタルだけでなく着付けの手伝いもしてくれる店舗を選ぶことで、晴れの舞台で好みの衣装を美しく着こなすことが可能です。着付けのサービスの料金については、店舗ごとにバラつきがありますが、一回あたり数万円程度で対応してくれる店舗も増えており、初めての人も安心して依頼をすることができます。また、ベテランの着付け師にサポートをお願いしたい場合には、対応できる店舗が限られてくるため、実際に着付けを依頼した人の体験談を参考にしてみると良いでしょう。その他、着付けに時間が掛かる衣装をレンタルするにあたっては、当日にスムーズに着付けを行うため、前もって店舗の責任者にアドバイスをもらうことが大切です。

記事を共有する